オート先生の桜撮影の旅に行ってきました!の巻

皆さん、こんにちは。

今年の桜もいよいよ散り始めましたが、存分に撮影できましたか?

 

さて、昨日の4月13日(土)、サトーカメラさん主催オート先生の桜撮影の旅

に参加してきました!

先月から始まった、サトカメさんと大人のカメラ部のコラボ企画。

今後ご参加の皆さんに心から喜んで頂けるような楽しくて為になる企画を提供できるよう、

一般のご参加者が企画に求めるものやサトカメさんのイベントオペレーションを学ばせて

頂こうと思っての参加です(^^)/。

 

最初の撮影ポイントは、熊谷駅から徒歩10分程のところにある荒川沿いの「熊谷桜堤」。

数百メートルにわたって延々と続く桜並木、思わず声が出るほどの圧巻の景色です。

もはや、どこから撮影してよいか分からん!笑

そんな桜並木の中、オート先生の引率で桜と菜の花を一緒に撮れるポイントに移動。

ひとりひとりに狙う画角や露出や絞りのアドバイスを丁寧にしてくれる

オート先生。さすがに「とりあえずオートでね!」とは言いません笑。

ぼくも傑作を撮るぞ!と張り切ってシャッターを切り続けますが、、むーん難しい、、

たっぷり桜並木を撮影した後は、次の目的地、芝桜で有名な「羊山公園」に移動です。

バスの中では、例のオート先生と中の人の絶妙な掛け合いトーク。

オート先生の天才的なスベリ芸(失礼!)が、ぼくのツボに突き刺さりまくりますw。

羊山公園に到着!

好天に恵まれたせいか観光のお客さんも沢山来ています。

ぼくは初めて来たのですが、家族やカップルで来るにはとっても良いところ。

ゴールデンウィークまでは芝桜祭りを開催しており地元グルメの屋台が

出店してたりと、写真撮りじゃなくても楽しめますよ。お時間ある方、ぜひお勧めです。

レフ板を使って観光客にサービスで写真を撮ってあげるおじさんがいるなぁ、

と思ってたら、、、いつのまにか中の人も、、、( ゚Д゚)。

公園内は綺麗に整備されており、本当に快適。好天も相まって最高に気持ちいい!

以下ぼくの撮った写真。カメラ部の部長のくせにへったくそじゃーんというコメントを

送ってもらっても良いのですが、、あえて見ないふりします(-_-メ)。

そして、、最後は秩父の街を一望できる高台にある「美の山公園」。

サンセットに映える桜を狙います。ところでバスの駐車場から展望台までの階段で

息が切れ、足がガクガク、、、こうゆう時だけタバコ止めようと思いますのよw。

ここでサプライズ。なんと、地元在住のオート先生ファンのリスナーさんが、

我々の到着を待ってました!さすがオート先生人気です。リスナーさん、

このブログ見てたらDMください。JPEGで写真をお送りします。

ちなみに、写りたがりの方が2名様ほどいますが、そこは愛嬌ということで笑。

さて、ツアーもいよいよフィナーレ。

帰りのバスの中でリアル総回診です!

このような撮影会で一番良いのは、同じ時間、同じ場所にいた他の方の

写真を見ることが出来るということです。

うわー、その撮り方は自分のアイデアに無かったわー、今度試してみようって

一冊の写真教本を読むよりも間違いなく勉強になると思うのです。

普段はひとりで写真撮影してても、たまにこうした撮影会に参加して視野を広げてもらう

機会を作ろう、これは大人のカメラ部発足の理由のひとつでもあります。

ということで、今回のレポートは以上です。

このようなツアーに参加するのを、ちょっと迷ってる方がもしいたら、

試しに一度遊びに来てください。

リピーターの方が多いように、一度参加したらその楽しさに絶対はまると思います。

サトカメさん主催のツアーも定期的に開催してますし、大人のカメラ部コラボで

東京都内発企画もこれからどんどんリリースしていく予定です。

 

最後に、昨日お会いした皆さん、色々お話しできて楽しかったです。

また次の機会にぜひお会いしましょう!!

(今週あたりオート先生の新しい企画を発表出来そうですよー!)

 

フジタ

コメント

  • フジタ様

    昨日は「撮影の旅」、遠く埼玉秩父までお越し頂き、お疲れ様でした。
    写真を撮って頂いたリスナーの高橋です。
    レポートのお写真、素敵ですね。芝桜は、少し早かったようですね。また機会があれば、いらして下さい。
    大人のカメラ部さんのイベントも期待しております。

    オート先生との思い出になる貴重な写真を撮って頂き、誠に有難うございます。
    お手数ですが、宜しくお願い致します。

  • 高橋 様

    昨日はありがとうございました!
    今しがた、メールにて写真をお送りしました。

    これからもサトカメさんともども大人のカメラ部を
    応援宜しくお願いします!

    フジタ

フォーム

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Category カテゴリー

New article 新着記事

Archive アーカイブ